<   2008年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

元気です!!

ご心配かけています~~~
が、元気バリバリです。
本犬は、いたって普段どおりに生活しております。

アド街をみて、近いので行ってきました。
佐原の町並み・・・

d0132001_11573716.jpg

暑かったので、ゆっくり見ることも無く、ただ散歩・・・

ただただ、暑かった~~
欲しかった、名物ラー油は、並んでた・・・
団子だけ、・・・それでも並んだ・・・
どうも、行列を見ると、テンションが下がる・・・
d0132001_1202916.jpg


お醤油だけ買ってきました・・・
[PR]
by myk491 | 2008-09-19 12:09 | 犬つれづれ | Comments(27)

股関節形成不全

思いもかけない、悪い診断結果をもらい、
自分の気持ちをどう、消化したらよいか・・・
思えば、昨年の暮れの様子がおかしかったのを自己診断で
いつもの膝蓋骨脱臼とばかり思っていたのがまちがいでした。
先日、ロッシクンと並んで歩いている姿を見て、ふとキングの歩き方がチョットおかしいかな~程度に気付き、たまたま5日に歯石除去の処理を予約していたので、先生にそのことを話すと
『どうせ、全身麻酔するから、レントゲンを撮っておきましょう』となり、夕方迎えに行った時に
『もう、歩かせないようにした方が良い』
キングママ『・・・?!!』

意味が分からず、レントゲン写真を見ていても、先生の説明を聞いていたような聞いていなかったような・・・・

とりあえず、レントゲン写真をもらってきた。
先生の言葉を思い出しながら、家族に説明しつつ、元気なキングを見ると、『うっそ~』と思う。
d0132001_2295651.jpg

下の図は、正常な股関節、骨盤が点線の部分からキングの場合変形し、大腿部の骨をカバーするはずの部分が、無くなり丸いところに骨盤の部分が被っていないので、そこに炎症がおきやすく
骨が変形・・・特に向かって右がひどく、左にも同じ症状が。。。大たい骨も滑らかな丸ではなく、
変形がおこっている・・・
d0132001_22322818.jpg

結果的に、ダイエットしていたから、なんとかひどく痛がらなかった、
普段この状態で、歩き続けると、近い将来歩けなくなる・・・太っていたら、とっくに歩けない状態

信じられない、今平気に歩いてるし・・・
わずか、4歳5ヶ月です。
思い返せば、何度か、散歩の途中で
動かない時がありました。
この陽気なキングに、こんなことが起こっていたなんて。。。
ごめんね、早く気付いてやれなくて・・・

獣医さんからは、サプリメント(グルコサミン)一日500mgを与え
ていくしか、手立てがないという・・・
これで、何の効果が期待できるのかしら・・・
獣医さんは、
『歩きすぎると変形が進むし、散歩するなって、いっても犬にとって、何が幸せかと考えるとね・・・』
キャバリアを形成してくる中で、遺伝的に無理が生じた結果がこの病気だとも先生がおっしゃっていました。


一日2回していた散歩をオシッコとウンピだけ家の前でさせて、
普段の散歩をするときは、
カートで、散歩しようということにしました。

ごめんなさい、
今夜の私は、へこんでいます。文章があちこちに飛んでしまいます・・・
[PR]
by myk491 | 2008-09-07 23:03 | キング | Comments(22)