カテゴリ:東日本大震災( 2 )

亡き父の守り

16年前・・・
丁度阪神淡路大震災があった時、
埼玉でその知らせを聞いたとき、ふるさとの神戸の変わり果てた映像に
呆然としました。

その2ヵ月後、主人の転勤、引越し・・・
引越ししたあくる日。
父が神戸から家具転倒防止ベルト、転倒ストッパー等々やまほど持ってきた、
(実は、父は用心深い性格、心配な気持ちがここまできたか!とあきれていた)

引越しの荷物の片付けに専念していた私は一日の終わりに、
初めて2階に置いた家具や壁にドリルで穴を開け、耐震ベルト等を
取り付けたのを見て愕然とし新築の家の壁に穴を開けた
父をなじりたい気持ちだった

d0132001_9285768.jpg


d0132001_9312112.jpg

まさか・・・!
今回のような地震が起こるとは、信じられなかった食器棚は、父たちの助言で引き戸式の棚、
その上 ゴム製のストッパー
d0132001_9325443.jpg

d0132001_9333548.jpg



やっとわかった亡き父の想い・・・

きっと今頃、『ほら、みろ!』って

父さんありがとう

More
[PR]
by myk491 | 2011-04-11 07:34 | 東日本大震災 | Comments(6)

北茨城

茨城に移住して昨日で丸16年たちました。
その年、阪神淡路大震災が起き親族たちの無事を確認した2ヵ月後、
転勤、てんやわんやで引っ越してきた日でした。

田舎のなかった私たちにとって、茨城は素敵な田舎でした。
d0132001_1092185.jpg

キャンプや海遊びやドライブ等々いつも北茨城に向かっていました。
震災後・・・
その北茨城の情報がやっと最近になってあきらかになってきました。
上の画像は、よく遊びに行った大洗サンビーチは、被災した瓦礫の集積場になっています。


2年前、神戸から来た母たちと亡くなった父の思い出旅に行った、五浦海岸の六角堂は・・・
d0132001_101211.jpg

基礎だけ残して、津波にさらわれてしまいました。
d0132001_10124510.jpg

北茨城 大津港
にぎやかなお祭りの後の御船は、とてもきれいでした。
御船祭りの船
(2009.5.4)
d0132001_10175429.jpg

震災後
d0132001_10162152.jpg


北茨城 大津港
(2009.5.4)
d0132001_10195146.jpg

震災後
d0132001_1025033.jpg

d0132001_10202391.jpg


北茨城 平潟港
d0132001_10232319.jpg

震災後
d0132001_10235120.jpg


今年のお正月、家族で行った大洗港
初めて大洗磯神社へ初詣に行った帰り、この景色に見とれて車を止めました。

d0132001_1027885.jpg

震災の後、無残な姿の港です。
d0132001_1028231.jpg

d0132001_10302189.jpg

大洗リゾートアウトレット
d0132001_10281737.jpg

d0132001_10304912.jpg


寂しいことですが、東北地方に比べ、被害が未だ軽微なのでしょうか?
茨城への関心度は、非常に低いですね
[PR]
by myk491 | 2011-04-03 10:36 | 東日本大震災 | Comments(14)