おとなり犬・・・シェリーちゃんが・・・

このブログにもたびたび登場しているシェルティのシェリーちゃんが
先週末から体調を崩しました。
あの花火事件から奇跡の生還をしたシェリーがです。
d0132001_763522.jpg

d0132001_22453819.jpg

血尿、嘔吐を繰り返しこの日
二回目の通院に付き添って行った私とシェリーちゃんママに
獣医師が「今夜がヤマバです」ってエーーッなんでーどうして~うそでしょ?
診断は免疫介在性溶血性貧血聞いたことないような病名。原因は、不明です。
あえて言うなら地震から神経過敏になっていたシェリー
は、ストレスが高じてこの病気を発症したのかも・・・
昨日まで元気に私に甘えてきてた~なんで~と頭の中はグルグル、
入院してもスタッフがずっとそばにいるわけではないので自宅に一旦引き上げることになりました。最後の夜になるかもしれないので家族と一緒に過ごすのががいいと考えたからです。
d0132001_2372739.jpg

シェリーは、がんばりました。
昨日朝、赤血球の減少値が横ばいになり、ヤマバを超えて、少し回復兆候が見えてきています。
1昨日は、顔を持ち上げることすらできませんでしたが、今朝の病院での待合室では
何とか、顔を持ち上げ周りのことを見回る様子が出てきました。
d0132001_2382221.jpg

まだ予断は許されていませんが、家族の想いが伝わったのでしょう。
リョウ君、応援するからね、希望を持ってシェリーと闘ってね。
[PR]
by myk491 | 2011-06-06 22:54 | 犬つれづれ | Comments(4)
Commented by iwa_gonta at 2011-06-07 00:00 x
シェリーちゃんキング君チップちゃんの仲良しさんなんですね
ワンコは具合が悪いのを見せないので、たまりにたまって、急変なんて
ことになりやすいのかも・・・
今夜がやまばなんて言われたらどうしよう、早く回復することを祈ります。
Commented by myk491 at 2011-06-07 21:26
iwaさんへ
普段から毎日お互いのほえ声を確認し、ドアが開ければお互いの家の前にダッシュするのです。
土曜日から一喜一憂しながらですが、回復期にはならない状態です。
Commented by ikkendoken at 2011-06-10 20:54
そんな風には見えないけど、そんな病気もあるんですか。
元気が当たり前と思っていると、ビックリしますね。
お大事に。
Commented by myk491 at 2011-06-11 21:02
この最後の写真は、危機を脱出した日です。
こんな病気、予防のしようがないので怖いですね。
今日、毎日朝夕と病院通いが2日後に良いということになりました。
<< シェリーちゃんに捧ぐ カメラ >>