いとこの結婚式

おめでたが続きます。
叔母は、結婚式場へ愛犬のナナ君を連れての参列です。

とってもおりこうなんですよ。
この小さなバッグから出ようとしません。
鼻を鳴らすことすらしません。
私が近づくと、小さい舌を出して、遠慮がちに手をなめてくれます。


d0132001_21521567.jpg

この日の朝、
新郎の母である、叔母の大事な家族ですから
神戸から名古屋までの新幹線、地下鉄にも乗り継ぎ叔母が一人でつれてきました。
何事にも物怖じせず、静かな、ナナチャン
こうやって、何時間も一人で頑張っています。
甘え声一つ出しません、
じっと、結婚式を見守っていました。
d0132001_21534677.jpg

披露宴は、外で待機していましたが、一度も咆える事もなく・・・ずっと、叔母のほうを見つめています。
本当におりこうさんでいました。
d0132001_21554193.jpg

ナナチャン 名前は女の子みたいだけど、男の子です。

年齢は、13歳だったかな?年齢に偽りあり、ごめんね~
9歳だということです。

う~~ん、うちのキングには無理だナァ~007.gif
おそらく・・・
美味しいものにありつきたいばかりに
ガラス窓を割れんばかりに叩きます。
きっと・・・いや、間違いなく~
[PR]
by myk491 | 2009-10-28 22:02 | 犬つれづれ | Comments(4)
Commented by 慎サク父 at 2009-10-29 12:44 x
偉い!
慎サクの教育係に一週間派遣してもらえないかい?
Commented by myk491 at 2009-10-29 21:17
頼んでみますが、
神戸で、叔母と二人暮らしなんで、
離れたことのない二人が承知できるかどうか~~?
Commented by Cafe_candle at 2009-10-29 22:37
犬種の違いか性格なのか
なんでそんなにお利口さんなの?
Commented by myk491 at 2009-10-30 20:13
一昔前の、ポメラリアンはヒステリックに鳴く犬種でしたよね。
たぶん、ナナチャンの性格だと思います。
ペットショップで売れ残りだったそうです。
<< おしらせ わんがいっぱい >>